あまり通信を怒らせないほうがいい

昔はモバイルwifiといえばノートパソコン接続するという使い方が主流だったので使う層もほんのわずかに限定されていました。

けれども、近年のスマフォやタブレットの普及に伴い、知名度とともに売れ行きも相当増加しています。

そして、通信費も最初は結構したのが最近は相当低価格になっていることも契約者が増えているワケの一部です。

一部のビジネスマン向けの商品だったものが大衆、言うならば学生や主婦などにも広がってきているという感じでしょうか。

大学生等はスマフォを使って動画を見ることが多いのでスマホの速度制限に半月経たずに到達してしまう方がかなりいます。

通信制限にかかってしまうとゲームをしたりYouTubeを見たりすることは基本的にはできないのでモバイルwifiルーターを持ち始めるというケースがたくさんあるようです。

私も動画の見過ぎで月間制限に達してしまったためモバイルwifiを購入しました。

検討した結果私はWiMAXを選びました。

賢い奥様は月間通信料を安くするためにNTTなどの固定回線を乗り換えてモバイルwifiルーターに統一する方もいるそうです。

ネット回線をまとめることで通信費もかなり安くなるので賢い主婦の知恵といえるでしょう。
マイネオとは

私自身も購入しましたがワイマックスはかなり役立っています。

プランによっては月間制限が無いので月間制限を気にせずにスマートフォンでネットを見ることができます。

テザリングは使い勝手がいいですがやはり速度制限が怖いですからね。

一応、3日で3GB制限はありますがスマートフォンがひと月で7ギガしか使えないことを考えるとやはりワイマックスは持っていた方が便利だと考えられます。

速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質であれば問題なく見られるので普通に使う場合はほとんど支障はでません。

スマホの速度制限などでイライラしている方は一回WiMAXを使ってみてはいかがでしょうか。